安心・安全・万全な、演出を。酸京クラウド は、特殊効果・視覚効果演出の老舗企業です。

02 パイロ(煙火、花火)

パイロ(煙火、花火)

無事故無違反、正規の煙火販売業者が様々な
種類の煙火をご紹介し、安全に運用します。

PRODUCT MENU

00 複合演出
01 ジャーブ
02 マイン
03 エアバースト
04 グリッター
05 サクソン
06 フレーム
07 コメット
08 フリッカー、ランス
09 カラースモーク
10 モーターヒット
11 ロボテック
12 フラッシュペーパー、コットン
13 ファイヤーボールフライ
14 電点
15 フォーフラッシャー
16 煙玉
17 銀煙弾
18 光玉
19 紅閃光
20 爆破
21 音玉
22 拳銃弾
23 弾着
24 ナイアガラ
25 爆竹
26 ブレードショット
27 速火線、導火線
28 昼花火

00 複合演出

組み合わせて、より一層の効果を安全に演出します
効果的な配置、タイミング等を事前に組み立てることが重要です。その為にも、意図を持って組み立てた以下の演出例は大変参考になるかと思います。

01 ジャーブ

組み合わせて、より一層の効果を安全に演出します
効果的な配置、タイミング等を事前に組み立てることが重要です。その為にも、意図を持って組み立てた以下の演出例は大変参考になるかと思います。

02 マイン

場所を限定して屋内で打つことも
いくつもの星が花束のように打ちあがります。複数発が半自動で打ち出される「マルチショット」も可能です。

03 エアバースト

空中で「ボンッ!」と発破
発破音と共に、閃光と爆発、光が垂れ落ちます。

04 グリッター

火薬で人を隠したり、変身を隠したり
幅のある火の粉が比較的横に広がり、人や変身シーンを隠します。

05 サクソン

クルクル回転する火花
ジャーブの推進力でクルクル廻ります。クリスマス時期の屋外イベントなどでは「赤色」と「緑色」が活躍します。大火輪(ダイカリン)とも呼ばれています。

06 フレーム

数秒、燃え上がる!
火薬を使った火柱の演出です。煙はあまりありません。

07 コメット

コメット(尾を引いて飛んでいく)、クロセット(そして最後にホシが割れます)
高く、遠くまで星が尾を引きながら飛んでいきます。クロセットは星が上空で開発する為、より高くあがります。

08 フリッカー、ランス

煙とともに、チカチカと点滅を続ける光
赤、緑、白など、決まった時間チカチカと光り続けます。
フリッカー → 色炎が、チカチカするもの
ランス、フレアー → いわゆる発煙筒。煙とともに色炎が燃えているだけ

09 カラースモーク

色のついた煙も可能、ただし消費にも事前申請が必要
白、赤、青、黄、緑色など準備可能ですが、屋内での使用にはあまり向いていません。

10 モーターヒット

まるで『ガソリンが爆発したよう』
『ガソリン・フェイク』とも呼ばれています。実際にはガソリンは使用していないので、ある程度のコントロールが可能。あとは数と見せ方(演出内容)で一層の効果を出します。

11 ロボテック

破裂した!
ジャーブともエアバーストとも違う、壁につけると壁が破裂したかのような爆発・破裂演出になります。

12 フラッシュペーパー、コットン

サッと燃え上がる特殊な紙
あくまでも「紙」や「コットン」ですので、折ったりちぎったり簡単に扱えそうなのですが、ほんの少しの着火源や温度上昇での着火の危険性があったり、安静状態での長期継続保存が難しいため、取り扱いには細心の注意が必要です。

13 ファイヤーボールフライ

『火の玉を投げる』演出!
「(演者さんが)火をつけて」「投げる」そんな演出です。日本では ココ で見ることができます。劇団四季ミュージカル『美女と野獣』

14 電点

点火、着火だけでなく演出にも使えます
正式名称は『電気式点火マッチ』、略して『電点(でんてん)』。より確実に着火できるよう、種類を変えたり、数を増やしたりする場合もあります。

15 フォーフラッシャー

小さい火花がシュッと飛び出す
あくまで申請は必要ですが、機器によっては連射も可能です。

21 煙玉

NINJAが煙とともに『ドロンッ!』
薬量と鉄管などを事前に調整し、忍者が消えたり、ちょっとした魔法がかかったように見せる演出に使います。

22 銀煙弾

銀煙弾(ぎんえんだん)は大昔からの定番
昔から、たくさん並べて鉄管で打って来ましたが、実は音はあまりありません。

24 紅閃光

赤い閃光弾が光る
弾の着弾を派手に見せたり、赤い目つぶしとして使用したりします。

25 爆破

爆破演出で色々なものを発破します
当然ながら、演出実施場所が限られます。

26 音玉

「爆発音」を火薬で
音玉(おとだま)は、破裂音を出す事を目的に開発した、専用の火薬です。

27 拳銃弾

拳銃を発砲した際の演出
火花が飛び散り、破裂音が出る程度ですが、あくまでも玩具ではありません。発射・発破器具にはSGシリーズ、MGシリーズ、SCOTシリーズ、発破治具にはSVシリーズなどがあります。より詳しい最新情報は 舞台用銃 > 01 オートマチック(電気式) をご参照ください。

28 弾着

拳銃で打たれたり、着弾した演出
壁に着弾したり、人体に着弾したりした際の演出です。

29 ナイアガラ

いわゆる「ナイアガラの滝」
煙が多くなる為、屋内で使用されることはあまりありません。

30 爆竹

何万発でも安全に発破します
おもちゃ売場等で手に入る『玩具煙火』ではないので、消費には免許及び事前の許可申請が必要です。

31 ブレードショット

刀で斬りつけて、火花!
火花が飛び散るような剣劇やヒーローアクションで使います。

32 速火線、導火線

速火線(そっかせん)を使った演出
炎の線が床や壁を走る演出です。

33 テスト、実験

試打、試験、検査、テスト
見栄えだけでなく、飛距離や広がり、温度や環境への影響まで、研究所にもご協力を得て行います。
全ては、「特殊効果の安心・安全・万全」の為です。

CONTACT US

有限会社 酸京クラウド ®
〒143-0013
東京都大田区大森南3-19-12 酸京ビル
TEL: 03-3745-3773 10:00 - 18:00 (Mon to Fri )
FAX: 03-3745-3733 24hrs
E-mail: info@sankyocloud.co.jp

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.